2012年01月25日

五周年おめでとう!!

世界樹の迷宮シリーズ発売五周年!!
このゲームがなければ、イラストとかまた描き始めてなかったと思うのです。
4とか、なんか来ないかしら!!
posted by れもら乃輔 at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界樹の迷宮

2011年12月29日

一足お先にhageました。

寄稿者用の世界樹の迷宮全滅シチュエーションアンソロジー「THE GAME OVERS」が一足先に届いたので、届いてから6時間ほど心の準備をして後、先ほど読了いたしました。
なんだろう、読後の清清しさ。
正直、内容が内容だけに鬱気分残るのかなーと思ってましたが、皆さんきっちり描ききってるので、すとんと収まるのです。
世界樹の迷宮シリーズ、その冒険者達と生死を共に分かち合ってきた猛者なら、読後の清清しさに首肯してもらえるのではないかなと。

まずは装丁で慄いてください。
次に袋でアムリタ吹いてください。
そして中身でhageてください。

本日コミックマーケット81にて頒布開始です。

頒布(コミックマーケット81)成人向け・18禁

  • 1日目東ウ-11b circular circuit
  • 3日目東キ-59b VARIABLE?(委託)
  • 3日目東キ-54a depthbomb(委託)
  • 3日目東イ-54b RDL2(委託)
タグ:同人活動
posted by れもら乃輔 at 02:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月25日

コミックマーケット81に寄稿しました!他。

コミックマーケット81で頒布される二冊に寄稿させて頂きました。

どちらも主催者さんがとても力入れて作られたすげー本なので、ご興味持ちましたらよろしくお願いします。
コレピクhttp://collepic.net/のふたばコレピク合同誌2011冬
チルコロバーグさんで頒布されます。
ふたば学園祭で出された2011夏号とぬっきさんのらくがき本もあるそうですので!
全年齢向け。


世界樹の迷宮全滅シチュエーションアンソロジー
「THE GAME OVERS」

世界樹といえば全滅!ということでのアンソロジーです。
主催のお二人が力を入れまくった結果、みんなノリノリで三冊の分冊になったという代物。
墓標にするもよし、懐に入れて「まさかhageソロに命を救われるとはな……」するもよし!
かなり豪華な顔ぶれです!
こちらは残酷表現などありますので、18歳以上対象ですし、過激な表現もありますので、ご配慮の上お求め下さい。
あとかなり重量もあるかと思われますので、そのご覚悟も!

まぜていただいてありがとうございました!!

近況。
ななどら2020クリアしましたー。
前作よりあそびやすくなってる!!
NPCのセリフと情況にに齟齬を感じる場面も無かったわけではないですが、前作よりはすんなり。
四谷のBGMはミクさんだと、こわい!

最近フロンティアゲート始めました。
初期装備の開拓者装備がモロ好みの見た目だったので!!
あと、改造=武器のグラフィック変更なので、好みの武器を強化して持ち続けられるのが好きです。
強いからって、好みじゃない武器は持ちたくないですぞ。
posted by れもら乃輔 at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年09月20日

グランナイツ・ヒストリーの事。

remoranosuke / れもら乃輔
つれー!!ログレスの細剣*4PTとぶつかった。こっちは剣銃槌杖ナイツフォーム。1ターン目でネクストプラスとチャージアクトされた時には次に死を覚悟した。ガードするも剣削られ死。仕込んでおいた槌の石壁に隠れる事が出来たのは、槌と杖(白ネコミミ)のみ。銃は移動間に合わずファストの餌食。 at 09/20 05:27
 
remoranosuke / れもら乃輔
槌のスキルは風・石壁・癒・石。杖は、風・裁・ミラージュアイ、ブーストへクス。白ネコミミつけてる杖は細剣のファスト以外では先制とられない。で、運よく最後尾に二人重なって、前に石壁二つ作れるスペースは作れた。さー、ここからが長い。敵さんは回復するギアとスキル持ちらしい事が判明。 at 09/20 05:34
 
remoranosuke / れもら乃輔
しかも攻撃してくるのは一度に一人だけでそれ以外は防御、それをローテーション。絶対先制の杖の風が直撃してようやく30%ダメージはいるかどうかなのに、次のターンには防御してるかもしれない状況の上、すかさず他から60%回復のアイテムが飛んでくる、上に二段階自動回復。燃えたねーw at 09/20 05:38
 
remoranosuke / れもら乃輔
対してこっちは鉄壁作戦。杖の白ネコミミで先制取って全体に一回分ダメージキャンセルのミラージュかけて、その間に槌で石壁を作る。相手がとんでもない火力だから持って一撃。1ターンに一人しか攻撃してこない処に活路を見出す。石壁を前に空いた2マスに作り続ける限りこっちにダメージは来ない。 at 09/20 05:42
 
remoranosuke / れもら乃輔
しかも相手の回復アイテムは有限で、自動回復はそれほどでもない。粘れれば勝てる!だが、細剣にはネクストプラス(次ターン二回行動)持ちがいる。何度か細剣がこちらに届くも、ミラージュの保険で耐える。次第に相手の60%回復のアイテムも尽きてきた所で、確率マヒ全体魔法の裁を入れてみる。 at 09/20 05:46
 
remoranosuke / れもら乃輔
マヒになったとしても、行動阻害はあくまで確率。が、その運を引っ張り込んで一人ずつ撃破。かれこれ20分ぐらい戦ってた…。が、この緊張感…嫌いじゃないぜ!!ありがとう!ログレスの騎士団!! at 09/20 05:49

アヴァロン、レモラ団長タンコバ騎士団でやってます!よろしくね!
 
posted by れもら乃輔 at 05:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年09月19日

夏も終わりの頃。

先月祖父の四十九日法要も無事に終わり、ようやく一区切り付いたかなと。
それにしても、今年は色々ありますねー。
とはいえ、立ち止まっては居られぬ訳で。
さて、多少なりとも形になるものを作りたい!!


それとは別に、PSPソフト「グランナイツ・ヒストリー」遊んでます。
アヴァロンのレモラ団長率いるタンコバ騎士団をよろしくね!
posted by れもら乃輔 at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月03日

一ヶ月。

祖父が亡くなって丁度一ヶ月経ちました。
二週間ぐらいは、何かにつけて思い出すたびに泣きそうになるなど。
身近な肉親の死は物心ついてから、初めてといっても良いので。

祖父は大正8年生まれ。
青年期のほとんどを戦争で過ごし、終戦後は中国大陸を移動しながら、終戦から一年後に舞鶴港に帰国。
と、までは今まで聞いていたのですが、そういえばその後はどうやって生計を立てていたのか、今回初めて知りました。
農閑期に出稼ぎ、後は農作業という、昭和の典型的な東北の農家として生活していたようです。
これは全く知らなかった。
アルバムの整理で、その時の写真が出てきたり。

子供の頃一緒にお風呂に入ると軍歌を歌ってました。
剣道有段者に勝ったのが自慢でした。
銃剣では剣道と逆に構えると教えられました。
蕗の葉っぱに包んで木苺を摂って来てくれました。

そんな人でも死んでしまうのだな。
 

今でも、まだ家に帰ると会えそうな気がします。
posted by れもら乃輔 at 01:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月02日

帰省。

地震以来久々に帰省してきました。
実家はニュースなどで聞いたことあるかも知れませぬ、福島県の川俣町でございます。
家のある場所は、計画的避難区域とは離れた場所なので、影響はありませんが週一ぐらいで放射線量のレポートが届けられます。
スーパーなどの品揃えは潤沢といって良いと思います。
物資は届いた、さてこれからといったところでしょうか。
で、改めて両親に尋ねた。
「地震の影響で被災地以外の祭りとか花火の自粛は必要か?」と。
父親は最初意味がわからなかったみたいで。
関係性すらなかなか結び付けがたいぐらいなので、自粛とかは自己満足の世界だと個人的には思うのです。


今回の帰省は地震以来というのもありますが、大部分は祖父の様子を見る、祖父に顔見せするのが主でした。
昨年末胆石で入院して以来めっきり老け込んだとは聞いていたのですが、いわゆる寝たきりに。
ずっと寝てるとだけ聞かされていたので、帰ってすぐに挨拶に行った時、その姿に正直戸惑いました。
祖父は第二次大戦に出征し、満州で終戦を迎え当時のソ連侵攻から辛くも自力で逃げ出し、シベリア抑留を免れたと子供のころよく聞かされました。
日記を毎日つけ、本や文房具なら喜んで買ってくれる人でした。
言葉はゆっくりなら話せますが、半分寝ているような意識状態に見受けられます。
祖父の書庫を改めて見ると、農業の参考書、山野草の事典、太平洋戦争の回顧録、郷土史、ずっと学び続けた人だったのだと。
今も、今後もおそらく筆を執ることはもう出来ないでしょう。
その祖父のおそらく絶筆になるであろう日記の最後には「夢にまで見た我が家に帰ってきた」

戦争だけはしてはいけない。
posted by れもら乃輔 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年03月12日

一族ともに無事です。

実家が福島なのですが、仙台の弟夫婦も含めて無事です。
しばらくは注意が必要でしょうが、できるだけ平静に過ごしましょう。
posted by れもら乃輔 at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年12月19日

と言う訳で寄稿させてもらってます。

sisyocm.jpg
世界樹の迷宮ししょー本に寄稿させてもらいましたー。
詳細は以下↓から
posted by れもら乃輔 at 03:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界樹の迷宮

2010年10月28日

ソラトロボはまだかー。

さくらのブログがバージョンアップしたのでためしがてら。
ツイッターとかとも連動できるようになったようで。
時勢から見ればそうですな。

で、DSソフト、本日発売のソラトロボ。
限定版が自宅には絶賛配達中!
今日中は無理かなあ。
posted by れもら乃輔 at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記