2007年07月09日

鯨骨寄生生物群

geikotu.jpg深海に横たわる鯨の屍。
その屍にのみ棲み付く一連の生物群がいるそうです。
ほとんど光が届かないので、見た映像では白化してましたが。
で、これら固有種だそうで。
どこから来るんだろう?とかまだなにもわかってないとか。
 海ってふしぎ!!
もしかすると、鯨別に固有種がある可能性も。
洞窟は一つにつき一種類の新種がいる可能性が。
細菌なんかだともっと凄いぜ!
普通に川にいる細菌に、市販瞬間接着剤の3倍の効果持つのがあったり。 
 
それでもって6年前に発見された鉄の鱗を持つ貝。
新江ノ島水族館の説明↓
http://www.enosui.com/animalsentry.php?eid=00011
植物、特にイネ科なんかだと、地中の珪素取り込んでプラントオパール形成して、それが年代測定なんかにも使われるんですが、生物で金属をこんな形で取り込むのは珍しいですねー。
ウロコフネタマガイ。
posted by れもら乃輔 at 03:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学